• 証券会社を比較してみよう

    昨今、広告やTVCMなどで頻繁に見聞きするNISAというワードがあります。

    証券会社の比較に関する問題解決をサポートいたします。

    少額投資非課税制度の略で、制度開始前は利益に対して発生していた税金が非課税になるという嬉しい制度です。こちらの制度が開始してから、今までに投資経験のない方でも新しく口座を作ってみようという人が増えています。

    そこで問題になってくるのが、NISAは1つの証券会社でしか口座を開設できないという点です。つまり、国内でもいくつかある証券会社の中から1つの会社を選択しなければいけないのです。
    証券会社を比較する際のポイントとしていくつか挙げられます。
    まずは手数料についてです。


    各会社毎に売買の際に発生する手数料や口座の維持に係る手数料が異なるので、比較的手数料の安い会社での取引をお勧めします。

    次に大切な事は営業担当者の対応です。
    金融商品は形の見える取引ではないので、信用が不可欠です。
    信頼のおける営業担当者と取引をする事で、万が一損失が発生した場合でも安心して相談が出来ます。



    最後に取り扱っている商品のラインナップが挙げられます。


    NISA口座で購入可能な商品はいくつかありますが、実際に口座を開設した証券会社で目的の商品を扱っていなければ意味がありません。つまり、希望している商品があれば必ず口座開設前に取扱い商品であるかの確認が必要になります。



    証券会社への資料請求は無料なので各会社の資料を集めて、じっくり比較するという方法もお勧めです。